トップ > 新規事業の用語集

用 語 集


データウェアハウス

データウェアハウスとは、基幹系業務システム(オペレーショナル・システム)からトランザクション(取引)データなどを抽出・再構成して蓄積し、情報分析と意思決定を行うためのシステム。時系列に蓄積された大量の業務データの中から、各項目間の関連性を分析する。単純な例をあげると、コンビニの売上データから「月曜日に雑誌を買う30代の男性は一緒にコーヒーを買うことが多い」「肉まんは雨の日に最もよく売れる」など、従来の単純な集計では明らかにならなかった各要素間の関連を洗い出してくれるのがデータウェアハウスシステムである。





用語集目次

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 A - Z  

 

A - Z