トップ > 新規事業の用語集

用 語 集


EC(Electronic Commerce)

EC(Electronic Commerce)とは、インターネットなどのネットワークを利用して、契約や決済などを行なう取引形態。ネットワークの種類や取引の内容を限定しない、包括的な意味を持つ言葉である。従来から企業間の取引の一部はEDIなどの技術を使って電子化されていたが、インターネットが一般消費者に普及するにつれて、消費者を直接対象にした電子商取引サービスが急激に成長している。
 電子商取引は大きく3つに分けられ、企業同士の取引を「B to B」(Business to Business)、企業・消費者間の取引を「B to C」(Business to Consumer)、消費者同士の取引を「C to C」(Consumer to Consumer)と呼ぶ。





用語集目次

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 A - Z  

 

A - Z