トップ > 話題の商品 サービス分析 > レジャー&サービス産業展2008

話題の商品 サービス分析

レジャー&サービス産業展2008

東京ビッグサイトにて2008年12月2日、3日と行われたレジャー&サービス産業展2008に行ってきました。

綜合ユニコム株式会社主催、出展社数88社、総来場者数は6305人ということで、なかなか賑わっていたのですが、昨年も出展していた方のお話によると「出展数が減ったし今年は勢いがないね。(ちなみに昨年は120社)」とのこと。

マーケットが縮小していく中、さまざまな環境変化にどのように対応していけばよいのか。新たな製品やサービスに挑戦している企業の姿を見ることができました。


それでは簡単にですが1社ご紹介。

出展内容:アンチエイジング スパ
株式会社 日本ブライダルセンター

「ストレス・肥満・老化」の予防と解消に特化したスパを経営している会社です。
ここで用いているマシンがすごいんです。LEDを用いた全身ケアカプセルなんですが、技術の進歩を感じました。

ブースの担当の方に話を伺ってきました。

LEDには波長がいくつかあり、それぞれの波長によって体への反応も変わるんだそうです。アンチエイジングだったり、リラクゼーション効果だったり、痛みの軽減や美肌効果も得られるんだとか。

これまでLED自体、出力数が小さかったため実用化するには問題が多かったとのこと。
しかし、最近では出力数が上がり、少ない数のライトでも効果が得られるようになったため、全身カプセルも可能になったんだそうです。

LEDを用いた施術は医療行為にはあたらないため、医師や看護師免許は必要なく、さらにカプセルに入っているだけの施術のため人件費が抑えられます。


メディアなどでも話題のLED。
これからどんどん市場が大きくなりそうです。

エ
ムアウト  高野公美子
    高野公美子