起業に役立つ本 | Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方 | 起業の近道
トップ > 起業に役立つ本 > Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方

起業に役立つ本

Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方

Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方


リクルートの「Hot Papper」事業の成功物語です。どのようにして、たったの4年間で売上300億、営業利益100億の大成功事業を立ち上げたのか?成功には、どのようにして導き出した戦略があり、どのように戦略を実行する組織を作ったのか?事業部長自身が熱い思いを交えて教えてくれます。
既存ビジネスの常識に捉われない事の大切さと、常識に対してどのように取り組んだか、その実際を伺うことができます。

日々業務を行っていると、今の業務の進め方を常識と考えてしまう事があります。Hot Papper事業の立上げにも、既存ビジネスの常識との戦いがありました。

既存の地域情報誌では、地域毎に営業方法(値引きや営業対象の業種)が異なり、それが常識でした。地域は1つ1つ異なった特性を持っているのだから営業方法も地域毎に異なるのだと。しかし、Hot Papperは、全国一律値引きなしの方針と、参入時は業種を飲食店に絞る方法を取りました。当然のことながら、全国各地の営業は、常識に合わないと反対をしました。

この反対を受けた状態からどうやって成功への道を開いたか。常識に対してどうに対処したのかが参考になります。方法は、いたって当たり前の方法でした。データという事実を元に、なぜ値引き禁止なのか、なぜ参入時は営業対象を飲食店に業種を絞るのかを説明しました。データは、かつて失敗した地域情報誌「360(さんろくまる)」の事業から十分に得られていたので、事実を見せて説明することができました。あとは反対に怯まずに断固として実行したことが、成功を勝ち取ることにつながりました。

常識と思われた事に捉われず、事実に基づいた判断と断固とした実行。このように、当たり前のことを当たり前に行うことが成長の鍵となることを改めて気づかせてくれる一冊です。


■■ エムアウトはビジネスプランを募集しています! ■■
革新性のあるビジネスプラン、業界知識や経験を持ってその事業化を目指す起業志望者を募集しています。
(→詳細はビジネスプラン募集ページから)

エ
ムアウト  西田耕太郎

西田耕太郎